週刊GIGマガジン

2017年03月号 vol.46

愛と笑いをお届けする歌姫・あきの幸せになる50の方法〜その35

2017年03月11日 00:00 by akichan

あきです!

皆さんは、あることとないこと、どちらが多いですか?

目の前に1万円があります。

あなたのものです。

お金がある。

多いか少ないかは人それぞれ感じ方が違いますが、あなたのお金があるということは事実です。

目の前に何もありません。

お金がない。

もしかしたら鞄の中の財布には1万円が入っているかもしれないし、銀行に行けば貯金が100万円あるかもしれません。

でも、今目の前にお金がないということは事実です。

私たちは見ること、聴くこと、嗅ぐこと、食べること、触ること…五感でいろんな「ある」ということを感じます。

しかし、日々の生活に追われていると、わざわざ「ある」ということを感じなくなります。

大好きなカレーを食べていても、電車の時間を気にしているときは、美味しいという気持ちは半減します。

じゃあ、どうやったらもっと美味しいを感じられるか?

簡単なのは、丸一日何も食べないで極限の空腹状態になることです。

空腹に耐えられなくなった時目の前にカレーを出されたら、乗りたい電車の時間が気になったとしても、美味しいを存分に感じることができるはずです。

「ない」状態を感じていたから、「ある」状態を新しく感じることができた。

私たちは、「ある」を存分に感じるために「ない」状態を作り出そうとします。

本当は財布にも銀行にもお金が「ある」のに、「ない」と言って不安な状態を作って、

お金が入って来ても「ない」と言って貯め込んで、ちっとも安心できない。

「ある」ことをしっかり見る。

銀行口座にいくらあって、それはどのくらいのお金なのか知っていますか?

お札の厚さは?匂いは?色は?重さは?

「ある」と認めるのはとても怖いです。

だって、なくなるかもしれないから。

でも、「ある」ことを認めないと、ずっと「ない」まま、本当はあっても気づかないまま。

これはお金に限りません。

愛情も友情も健康も知識も。

目に映らないものは、より「ある」ことに気づきにくい。

あなたが「ない」と思っているもの、本当は目の前にありませんか?

1日に少しの時間でいいから考えてみてください。

ほら、忙しくて「ない」と思ってた時間、意外とあったでしょ?♡

追伸

お肌のお手入れする時間がない!と思っていたら、意外な空き時間を発見。

3ヶ月後が楽しみだ♡

あきっすん あき

関連記事

愛と笑いをお届けする歌姫・あきの幸せになる50の方法〜その40

2017年05月号 vol.50

打ち上げでした♪

2017年04月号 vol.49

愛と笑いをお届けする歌姫・あきの幸せになる50の方法〜その39

2017年04月号 vol.49

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年05月号 vol.50

今回はかなり発行に時間がかかっていましました。 新たなプロジェクトが着々と...

2017年04月号 vol.49

間もなくGWですね! みなさんのご予定はいかがですか? fmGIGはいつも...

2017年04月号 vol.48

京都の桜は満開を過ぎ、散りつつあります。 今年も綺麗な桜が見られて幸せな気...