週刊GIGマガジン

2017年01月号 vol.41

「恋する御朱印」

2017年01月20日 01:42 by kisaragi_rin

みなさま、ご機嫌よう。如月凛です。どうぞゆっくり読んでってください。ほっこりお茶でも飲みながら。

 

ひさしぶりの記事になってしまいました。何週間ぶりだろ?ってくらいですね。

今回ご紹介するのは相国寺の御朱印です。地下鉄今出川駅を出てすぐ、相国寺の総門があり同志社大学のすぐ横になります。2016年は江戸時代に活躍した絵師・伊藤若冲の生誕300年にあたっていて、若冲が相国寺の僧侶と懇意にしていた縁で、有名な「動植綵絵」を奉納しています。このメモリアルイヤーの特別御朱印をいただいてきました。これは平成285月から年末まで頒布されていました。境内に併設されている承天閣美術館で開催中の「伊藤若冲展」を見学したりしました。

年が明けて、伊藤若冲ブームも少しは落ち着いたのでしょうか?私はすっかりブームにのっかって、伊藤若冲御朱印ケースやらなんやら買いまくって、それを使っています。

さぁ、次はどこに御朱印をいただきに行こうかなー?と考えてます

 如月凜

関連記事

愛と笑いをお届けする歌姫・あきの幸せになる50の方法〜その40

2017年05月号 vol.50

打ち上げでした♪

2017年04月号 vol.49

愛と笑いをお届けする歌姫・あきの幸せになる50の方法〜その39

2017年04月号 vol.49

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年05月号 vol.50

今回はかなり発行に時間がかかっていましました。 新たなプロジェクトが着々と...

2017年04月号 vol.49

間もなくGWですね! みなさんのご予定はいかがですか? fmGIGはいつも...

2017年04月号 vol.48

京都の桜は満開を過ぎ、散りつつあります。 今年も綺麗な桜が見られて幸せな気...