週刊GIGマガジン

2016年10月号 vol.30

編集後記(10/26)

2016年10月26日 23:59 by showky
 ふとテレビをつけて、今話題沸騰中の東京の問題を取り上げてるワイドショーなんかがやってるんで、こりゃ面白いとよく見るんだけど、何が一番驚くって、石原慎太郎元都知事の老けこみぶり。一気におじいちゃんになっちゃいましたな。お年を考えたら仕方ないんだけど、ついこの前まで、そう、小池さんが都知事に出馬した時の大騒ぎの時に憎まれ口を叩いてた時はあんなに矍鑠としてらしたのにね。
 確かに、年をとるとあちこちガタもくるし疲れるけど、だからと言って引退しちゃうと、まるでダムが決壊するように老化がやってくるんでしょうな。一方で森元首相なんか元気だもの。僕はついこの前まで、森さんなんてもうロートルなんだから、さっさと後進に道を譲ればいいのにって思ってたけど、オリンピックのゴタゴタの中での暗躍ぶりを見てたら、さすがというか、侮れませんことよ。あの人は相当の狸ですよ。伊達に自民党全盛期に総理大臣をやってませんな。
 老化とまではいかずとも、例えばまったくフリーなお休みの日が1日あって、一歩も外に出ずに家でダラダラしてたら、頭も声も顔も体もボーッとして、とてもじゃないけど人前に出れる状態じゃなくなるよね。それはそれで幸せだけど、ダメになってゆく感じもよくわかる。うん。
 中島みゆきの「親愛なる者へ」という曲の歌詞に「走り続けていなけりゃ倒れちまう 自転車みたいなこの命 転がして」という一節があって、何から手をつけていいかわからなくなるほどやるべきことが立て込んだ時に、僕はよく口ずさむのだけど、ちょうど最近がまたまたそんな感じ。なぜこんなにやることがたくさんあるんだろうと邪念が頭をよぎったら、それはきっと僕がガラクタにならないように、神様が(あるいはご先祖様が)僕にエネルギーを送り込んでいるのだと思うことにしているのです。ほんとよ。
 そういやあ武田鉄矢もずいぶん昔に歌っていたじゃない。「働いて働いて働きぬいて 休みたいとか遊びたいとか そんな事おまえいっぺんでも思うてみろ そん時は そん時は死ね それが人間ぞ それが男ぞ」・・・こわ。
 いよいよ今年も残り2ヶ月。急に寒くなって、ますます一年の終わりを実感することしきり。ゆうちゃんこと大内優さんによれば、今年の総決算と来年の計画は、12月ではなく11月にやるほうがいいそうです。実際のところ、すでに来年に向けての大きなプロジェクトの話もちらほら。こうなったら半分やけくそだ。休みなしで突っ走るぜ。そして、イベントでは楽しく騒ごう。

冴沢鐘己

・11月6日(日)京都 ゼスト御池「fm GIG わくわくシティーパーク」
13:00〜16:00 無料
出演:TIME FOR LOVE、BBガールズ、籾井優里奈、安部美香、山下圭志、あきっすん、センチメンタル・ボーイ、西村美紀 MC:曽我未知子、伊藤直輝、久保翔子、如月凛 ほか

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「週刊GIGマガジン」

発行:特定非営利活動法人エフエム・ギグ(fm GIG)
編集責任:冴沢鐘己、曽我未知子

公式サイト:http://www.fm-gig.net/
facebookページ:https://www.facebook.com/fmgig/

協力:PALMTONE RECORDS
公式サイト:http://www.palmtone.com/
facebookページ:https://www.facebook.com/palmtonerecords/

パームトーン・エージェンシー
公式サイト:http://www.palmtone.com/agency/
facebookページ:https://www.facebook.com/palmtoneagency/

関連記事

編集後記(5/19)

2017年05月号 vol.50

編集後記(4/24)

2017年04月号 vol.49

編集後記(4/15)

2017年04月号 vol.48

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年05月号 vol.50

今回はかなり発行に時間がかかっていましました。 新たなプロジェクトが着々と...

2017年04月号 vol.49

間もなくGWですね! みなさんのご予定はいかがですか? fmGIGはいつも...

2017年04月号 vol.48

京都の桜は満開を過ぎ、散りつつあります。 今年も綺麗な桜が見られて幸せな気...